レンタルサーバー

ロリポップから、mixhostに引っ越しました! その前に、はてなブログからロリポップに引っ越しています。 つまり、はてなブログ → ロリポップ → mixhost なんです。 ピュアSSD、LiteSpeed採用の高速サーバーのmixhostで終わりにしたいです。   cPanelは、初心者だと難しい cPanelのレンタルサーバーのmixhostは、ロリポップを借りるときも検討したんです。 だけど、コントロールパネルのcPanelは、初心者だと難しいんです。 それで、高機能でコスパがいいレンタルサーバーなんだけど、あきらめたんです。   はてなブログだとアドセンスが通り ...

レンタルサーバー

ロリポップのライトプランから始めよう! ロリポップには、エコノミープランがあります。 だけど、エコノミープランだとワードプレスができないんです。 だから「、ロリポップのライトプランでワードプレスを始めましょう!   ロリポップは、初心者向けレンタルサーバーの代表です 初心者向けのレンタルサーバーといえば、ロリポップです。 良くも悪くも格安レンタルサーバーの代表なんです。 たとえば、高機能レンタルサーバーと比べたら、格安レンタルサーバーのロリポップは見劣りします。 これは仕方がないんです。だって、料金が違いますからね。   個人が借りるのは、共有レンタルサーバーです レンタル ...

レンタルサーバー

ロリポップとスターサーバーの転送量を比較する ロリポップとスターサーバーは、プランが似ています 個人で利用することの多いエコノミープラン、ライトプラン、スタンダードプランまでは、プラン名も同じです。 その上のプランは、ロリポップがハイスピード、エンタープライズです。 スターサーバーがプレミアム、ビジネスですが、ロリポップのハイスピードとスターサーバーのプレミアムは、ともに1000円~と同じです。   ロリポップとスターサーバーのプラン別の転送量 ロリポップ スターサーバー エコノミー 50GB/日 1.5TB/月 ライト 100GB/日 3.0TB/月 スタンダード 150GB/日 ...

ワードプレス

recommended improvementは、推奨される改善という意味 何か問題が発生したときに、ワードプレスが自動的にデフォルトテーマを使用するみたい。 それで、デフォルトテーマを削除していると、ダッシュボードの「サイトヘルスステータス」にデフォルトテーマがあったほうが間違いないという意味の「recommended improvement」が表示されるんです。 だけど、デフォルトテーマは削除したままにするつもりです。 有効にしているテーマに何か問題が発生することがないとは言い切れません。 だけど、テーマはカスタマイズしていないので、万が一のときは、バックアップしているテーマをFTPで上書 ...

レンタルサーバー

いきなり、レンタルサーバーを借りることはない ブログを始めるとき、初めてなら無料ブログってことが多いと思います。 ただ、1か月でワードプレスを始める人もいれば、そのまま無料ブログを続ける人もいます。 無料ブログをやらないまま、ドメインを取得してレンタルサーバーを借りて、ワードプレスを始める人もいるだろうど周りにはいません。   無料ブログをやってみてワードプレスを始める きっと、ちょっとは無料ブログをやってみて、ワードプレスを始めると思います。 そのときに、エックスサーバーを借りておくのがいいとしても、現実問題として難しいです。 そして、料金の安いレンタルサーバーのロリポップを借りる ...

スポンサーリンク

ワードプレス

WordPress Popular Postsは、重いので使いたくない 人気記事ランキングを表示したいんだけど、プラグインのWordPress Popular Postsは、重いので使いたくないんです。 でも、そうなると人気記事ランキングを表示するのが難しいんです。 でも、画像のあるアイキャッチ画像を設定しているブログは、ワードプレステーマのSANGOを使っています。 SANGOだと、プラグインなしで人気記事を表示できる 有料テーマのSANGOだと、プラグインを使わずに人気記事ランキングを表示できるんです。デフォルトでウィジェットで人気記事ランキングを表示できるんです。 有料テーマのSANGO ...

ワードプレス

スマホでChromeの拡張機能を使うなら、Kiwi Browser アンドロイドのスマートフォンなら、ブラウザはChromeが多いと思います。使ったことないけど、iPhoneならsafariなんですね。 ブラウザのChromeをパソコンでも使っていれば、パソコンで保存したパスワードをスマートフォンのChromeでも使えるので便利です。 だけど、Chromeの拡張機能は、スマートフォンでは使えないんです。でも、アンドロイドアプリのKiwi Browserなら、Chromeの拡張機能が使えるんです。 スマートフォンでChromeに拡張機能を追加すると、Kiwi Browserに拡張機能が追加されて ...

ワードプレス

有料のWordPressテーマのSANGOを使い始める このブログで使っているWordPressテーマは、無料のLuxeritasなんだけど、とっても素敵です。だから、使っているんです。だけど、有料のWordPressテーマのSANGOを使い始めました。 このブログでは、無料のWordPressテーマのLuxeritasを使い続けます。WordPressテーマは、簡単に変更できます。だけど、WordPressテーマによって生成されるサムネイル画像のサイズが違うし、使うプラグインが違ってくるんです。 uxeritasとSANGOでは、使うプラグインが違う たとえば、無料のLuxeritasだと、 ...

レンタルサーバー

cPanelを採用しているコスパのいいレンタルサーバー レンタルサーバーを選ぶときに、料金の安さを重視する人もいますが、料金の安いレンタルサーバーを使っていると高機能なレンタルサーバーにすれば良かったと思うことがあります。 ただ単に料金が安いという理由でレンタルサーバーを選んではいけません。ということで、料金が安いのに高機能なレンタルサーバーにすればいいんです。このとき、コントロールパネルにcPanelを採用しているレンタルサーバーがおすすめです。 管理画面にcPanelを採用しているレンタルサーバー ColorfulBox mixhost クイッカ JETBOY おすすめは、Colorful ...

Webサービス

サーバーダウンを知らせてくれるUptime Robot ブログを運営していると、ブログが表示されているか気になることがあります。ワードプレスなら、ブログが表示できていないときにサーバーダウンを知らせてくれるプラグインがあります。 たとえば、プラグインのJetpack by WordPress.comでもサーバーダウンを知らせてくれます。だけど、プラグインのJetpackは使い方にもよるけれど重いプラグインなんです。それに、使っているレンタルサーバーがダウンしてしまうと、ワードプレスのプラグインが動かない可能性もあります。 ということで、外部で無料のUptime Robotを使っています。問題が ...