レンタルサーバー比較 byはてなブログ

Takakiku.netは、レンタルサーバーを比較できる「はてなブログ」 | https://takakiku.net/

Chromeでページを保存してオフラインで読める!

スポンサーリンク

Chromeでページを保存してオフラインで読める!

Chromeでページを保存してオフラインで読める!

 

記事を保存して、読みたいときにオフラインで読 める

お気に入りのブログなど、何度も読みたい記事ってありませんか?そんなとき、ブラウザのChromeでページを保存しておけば、オフラインで記事を読めます。

 

Chromeの拡張機能じゃないんです。しかも、スマートフォンのChromeでも使えるんです。だから、何度も読みたい記事は、ページを保存して何度も読んでいます。

 

無制限のWi-Fi接続でChromeでページを保存する

自宅でWi-Fi接続できる場合は、無制限のWi-Fi接続でChromeでページを保存して後でオフラインで記事を読めばいいんです。通信量を気にしないで、お気に入りの記事を何度も読むことができます。

 

個人的には、自宅にWi-Fi接続できる環境がありません。でも、楽天Edyのファミリーマートでの楽天Edyのポイントの受け取りの方法のページをアンドロイドのスマートフォンで保存しています。

 

ちなみに、iPhoneは使ったことがありませんが、iPhoneでGoogleのブラウザであるChromeは使えないんだと思います。

 

だとすると、Chromeでページを保存してオフラインで読めるのは、デスクトップパソコンやノートパソコンとアンドロイドのスマートフォンとということになります。

 

月末に低速になると、保存してるページを読みます

ワイモバイルのスマートフォンを使っていますが、自宅にWi-Fi接続できる環境がないので、テザリングしてデスクトップパソコンを使っています。

 

なので、毎月、月末になると、通信制限され低速になってるんです。だから、何度も読むページをChromeで保存してオフラインで読めるのって、とっても便利なんです。

 

楽天Edyのファミリーマートでの楽天Edyのポイントの受け取りの方法のページを保存しておくと、検索しないでいいので、そういう意味でも便利です。

 

ただ、便利だからと保存していたら、多くなっちゃったので削除しちゃいました。

 

保存している記事が増えると区別できなくなる

Chromeでページを保存したときに、保存した名前を変更できないんです。だから、記事のタイトルが長いと何の記事だか分からくなるんです。

 

オフラインで読めるので無駄な通信量はかかりませんが、ちょっと不便ではあります。

 

一度しか読まないページは保存する意味がありませんので、Chromeでページを保存しするのは、お気に入りの記事ってことになります。