レンタルサーバー比較 byはてなブログ

Takakiku.netは、レンタルサーバーを比較できる「はてなブログ」 | https://takakiku.net/

楽天銀行のVISAとセブン銀行のJCBのデビットカード

スポンサーリンク

楽天銀行のVISAとセブン銀行のJCBのデビットカード

楽天銀行のVISAとセブン銀行のJCBのデビットカード

 

VISAデビットカードJCBのデビットカードの2枚持ってる

楽天銀行のVISAデビットカードとセブン銀行のJCBのデビットカードを持っています。電子マネーは、nanacoとEdyを持っています。予備にSuicaも持っています。電子マネーは、モバイルでなく全てカードです。

 

最初に、セブン銀行のJCBのデビットカードを作ったんだけど、JCBのデビットカードを1枚だと使えない場合があるかもしれないので、楽天銀行のVISAデビットカードも作ったんです。

 

1枚なら、楽天銀行のVISAデビットカードがいい

デビットカードを1枚だけ持つのなら、JCBよりもVISAの方が間違いありません。でも、デビットカードもクレジットカードも2枚持っている方が安心です。

 

普段、持ち歩いたり、メインで使っているのは、1枚のデビットカードっていう人でも、予備に2枚、3枚のデビットカード、クレジットカードを持っている人が多い。

 

デビットカードやクレジットカードが使えなくなってから、新規に申し込むと時間がかかりますので、予備のデビットカードやクレジットカードを持ってるんです。

 

デビットカードは、ほぼクレジットカードと同じに使える

デビットカードは、ほぼクレジットカードと同じように使えます。デビットカードとクレジットカードの違いは、デビットカードは1回払いしかないことと、預金の残高がある金額だけ利用できることです。

 

つまり、デビットカードは現金払いと同じなんです。だけど、クレジットカードのように使えるんです。

 

デビットカードは、審査がなく誰でも作れる

クレジットカードを作れない人でも、デビットカードは作れます。デビットカードは審査がないんです。デビットカードは預金残高分しか使えないので、誰でも作れるんです。

 

電子マネーにチャージしたい場合は、基本的にデビットカードではなくクレジットカードが必要です。セブン銀行のJCBのデビットカードでは、一体になっているnanacoにチャージできました。

 

でも、セブンイレブンのATMやレジでnanacoの残高確認しないと、チャージが反映されません。これでは、セブンイレブンのATMで現金をおろして、そのままnanacoにチャージしても変わらないと思います。

 

なので、セブン銀行のJCBのデビットカードでのnanacoへのチャージは、1回しかしていません。今は、セブンイレブンのATMでおろした現金をnanacoにチャージしています。