メモ帳アプリのGoogle Keepならパソコンでも使え便利!

2020年8月1日

スポンサーリンク

Google Keepってメモ帳アプリなんです

ちょっと遅いかも知れませんが、スマートフォンのメモ帳アプリを探しています。メモ帳アプリを探していたら、Google Keepってメモ帳アプリというか、メモアプリなんですね。音声で入力できるので、メモ帳ではないってことでメモアプリなんだと思います。

メモアプリのGoogle Keepのいいところは、パソコンでも使えるところです。パソコンでも使えるというか、複数の端末で使えるところがいいんです。でも、そうなると複数の端末で同期することになります。スマートフォンとデスクトップパソコンとノートパソコンという感じで同期すると通信量がかかります。

そうなると、データ通信量の上限を超えてしまい、月末に通信速度が低速になってしまうパケ死ってこともあり得ます。というか、今年になって、毎月末にはパケ死していますので、メモアプリのGoogle Keepは使わないことにしました。同期しなくてもGoogle Keepを使うことはできるはずだけど、それだとGoogle Keepでなくてもいいことになります。

シンプルなメモ帳アプリのColorNoteを使う

それで、シンプルなメモ帳アプリのColorNoteを使うことにしました。メモ帳アプリのColorNoteでも同期もバックアップもできるんだけど、同期もバックアップもしていません。代わりに、必要ならGmailに送信することにしました。ちなみに、通信量の節約のためGmailは同期していません。

きっと、メモアプリを使いこなすなら、スマートフォンやパソコンなど複数の端末で使えるGoogle Keepがいいと思います。Googleなので安心感もあるし、Gmailを使っているので、Googleのアカウントを持っているので、すぐにGoogle Keepを使うことができます。

スマホのGoogleフォトが自動同期している

もし、パケ死の心配がないのであれば、Gmail、Googleフォト、Googleマップ、Googleドライブ、Google Keepなど同期すれば便利です。だけど、アンドロイドのスマートフォンでGoogleフォトが自動で同期しているとは知らずにスマートフォンで撮っていた写真を本体に保存している人は少なくないと思います。

そして、Googleフォトの自動同期を停止したり、スマートフォンで撮影した写真を本体でなく、SDカードに保存するようになったりする人は、少なくないと思います。どっちにしても、Google KeepでもColorNoteでも機能的には、大きな違いはないと思います。だから、Google KeepでなくてもColorNoteなくても大丈夫なんですけどね。