サーバーダウンを知らせてくれるUptime Robotがいい!

2020年8月1日

スポンサーリンク

サーバーダウンを知らせてくれるUptime Robot

ブログを運営していると、ブログが表示されているか気になることがあります。ワードプレスなら、ブログが表示できていないときにサーバーダウンを知らせてくれるプラグインがあります。

たとえば、プラグインのJetpack by WordPress.comでもサーバーダウンを知らせてくれます。だけど、プラグインのJetpackは使い方にもよるけれど重いプラグインなんです。それに、使っているレンタルサーバーがダウンしてしまうと、ワードプレスのプラグインが動かない可能性もあります。

ということで、外部で無料のUptime Robotを使っています。問題があるとしたら、アクセス解析でUptime Robotが除外できない場合ですが、だいたいのアクセス解析で除外していると思います。

サーバーダウンがあるとメールで知らせてくれる

Uptime Robotは、日本語に対応していませんが、全く問題ありません。 「Add New Monitor」でブログを東特すればいいんです。「HTTP(S)」を選んで、ブログ名とURLを入力すればいいだけです。注意点としては、右側の「Select “Alert Contacts To Notify"」のメールアドレスにチェックを入れてから、「Create Monitor」をクリックして保存してください。メールアドレスにチェックを入れておくと、サーバーダウンがあってブログが表示されないときにメールで知らせてくれます。

このブログは、スターサーバーなんだけど、他に、はてなブログとロリポップのブログを登録していますが、一度もメールが来たことはありません。メールが来ないってことは、ブログが表示されているということです。

無料版のUptime Robotでも50サイト登録できる

厳密にいうと、無料版のUptime Robotだと5分ごとの確認なので、5分以内のサーバーダウンでブログが表示されていない可能性はあります。だけど、有料版にする予定はありません。無料版のUptime Robotでも50サイト登録できます。有料版のUptime Robotにすると、5分から1分ごとの確認になりますが、月に7ドル~になります。